借金問題を解決するための相談所

〇ゆるぎない信用と実績で厳選!おすすめ法律・法務事務所はコチラ
〇借金解決診断シュミレーター 無料相談・診断!24時間365日でフル対応!
⇒ 専門家があなたに合った借金解決策を提案(公式サイトへ)。

「東京ロータス法律事務所」の紹介 


~旧岡田法律事務所~


着手金もお安く、親身な対応が売りです。

事務所代表の岡田優仕(ゆうじ)弁護士は東京弁護士会所属で、事務所は東京にあって弁護士はほかもう一人(永安優人弁護士)という比較的こじんまりとしたものですが、10,000件以上の借金問題を解決した実績を持つ債務整理や借金問題に特化した法律事務所なので安心して任せることができます。

しかも、弁護士以外の事務所スタッフも単なる事務員ではなく、弁護士の補佐業務者として習得している債務整理の知識についてはかなりのレベルにまで達しており、なかにはその業務を10年以上も続けているベテランスタッフもいることで、同法律事務所は債務整理についてかなりの腕利き弁護士とスタッフが在籍している専門家集団といえます。

だからといって、ありがちな上から目線では決してなく、慈悲深い、心の通った親身な対応がモットーとしており、初めての債務整理に少なからず不安な気持ちを抱いている人でも安心して自ら抱えている借金問題を相談することができます。

一言、借金問題と言っても個人個人が抱えている背景は千差万別です。その人が抱えている個別具体的な諸事情を丁寧に違和感なく聞き出して、解決策を提示し納得して頂いて、時にはスピーディーに、時には粘り強く相手と交渉を積み重ねて、それぞれその人に合った最も良い方策を提示して解決に導きます。

案件によっては、わざわざ債務整理するよりももっと別の方法がいいと思ったら、その別の方法を提言して進めていきます。

相談は無料です。土日祝日でも匿名でもOKです。
(電話番号は必要)。

まずは、無料相談申込みフォームを利用して気軽に問い合わせをしてみてください。メール・電話相談は何度でも無料です。

東京ロータス法律事務所 無料相談窓口
↓    ↓    ↓岡田法律事務所

もっとも相談を経て弁護士が債務整理の依頼を実際に受任する場合には、本人と直接面談することが義務付けられています。つまり、実際に面と向かって会う必要があるのです。そのためこの事務所は全国対応を行っています。北海道から沖縄、離島まで出張して面談してくれます。

この事務所の特徴の一つは、弁護士や司法書士の専門家の数がすくない地方からの依頼人に対しては、しっかりアポを取ってこちらから出向いて面談することができるのです(出張面談 北海道から沖縄、離島まで全国)。

さらに、全国各地で定期的に借金問題解決への無料相談会を開催するのが大きな特徴です。よって、地方在住の相談者にも大変喜ばれています。

つまり、地方からの依頼案件にも積極的に応じていくというのを一つのスタンスとして掲げているので、これからもより充実するために弁護士をはじめとする専門スタッフを増員する予定とのことです。これが実現されていけば地方お住まいの方もこれまで以上の頻度で相談を受けられることになるでしょう。大いに期待できます。

なお、特別にアポを取った上での弁護士との直接面談は、初回だけが無料とされています。したがって、最初はメールや電話で何度か相談してみて、そしてアポをとって初回無料の直接面談を活用して依頼するというのが、最も典型的なパターンとなるでしょう。

面談する際は、当然ですが借入先名と件数、借金総額が解る借入明細書などの書類を持参するのは必須で、さらに現在の収入額、手持ちの財産、資産の情報も知らせれば、具体的な債務整理の方向性が見出され迅速な解決に繋がります。

 ~東京ロータス法律事務所で解決までの基本的なスケジュール~
一番利用頻度の高い「任意整理」を例にその手続きの流れ説明します。

メール(無料相談申込みフォーム)や電話での無料相談を利用(複数回利用可能)。
                ↓
メールや電話で初回無料の担当弁護士(岡田or永安)との直接面談のアポをとる。
                ↓
担当弁護士(岡田or永安)との直接面談を実施(依頼人から借入明細書などの提示)。
                ↓
面談の結果、債務整理方法は「任意整理」を決定しプロセスを提示。費用の提示。
                ↓
すべて納得のうえ、正式に借金問題解決を依頼する「委任契約」の締結。
                ↓
弁護士費用の納付(ただ分割払い、後払いが可能なので初期費用がゼロが可能)。
                ↓
事務所から各貸金業者に受任通知を発送。取立て中止要請と取引履歴の開示請求
                ↓
利息制限法による再計算で、利息を含めた正確な借入額と残高を確定。
                ↓
事務所側から和解案を提示して、解決へ向けての各借入先と直接交渉を積み重ねる。
                ↓
交渉を積み重ねた結果、和解契約成立。「任意整理」が成立したということ。
                ↓
その成立した和解契約に基づいて減額された返済額の返済開始。

※詳しくは担当弁護士との面談で確認してください。

東京ロータス法律事務所の弁護士費用は、弁護士事務所でもかなり良心的な金額になっています。

着手金も弁護士事務所での世間相場は、だいたい4万円程度ですが、当事務所では約半額の2万円で請け負っているので、複数の貸金業者から借り入れをしている人でも費用面でかなりのメリットとなります。

東京ロータス法律事務所 無料相談窓口
↓    ↓    ↓岡田法律事務所

弁護士事務所では弁護士費用は最安レベルだと考えていいでしょう。

決して「安かろう悪かろう」ではありません。債務整理、借金問題解決ではいい意味で非常に名が知れた法律事務所なので、ご安心ください。

ところで、

当法律事務所は、相談料無料はもちろん初期費用もゼロ円と謳っています。

元来、初期費用の主要なものは着手金のことです。

ところが、上記の表を見ての通り着手金はかかるわけでゼロ円ではありません。では、どうして初期費用ゼロ円と謳うのかというと、着手金は本来依頼を受け委任契約を結んだすぐ後に支払うものですが、必ずしも最初に支払う必要がなく後払い、分割払いが可能だということで、初期費用ゼロ円と謳っているのです。

借金の返済でお金が無いのに「弁護士費用なんてとんでもない!」と思っている人にとって、初期にかかる費用を支払わなくてもいい、すべてゼロ円で弁護士にお願いできるというのは、債務整理をする門戸を大きく開くことになって非常にありがたいことです。

もし家族に知られることなく債務整理を希望するのならば、その希望を叶えます。郵便物はすべて局留めにします。

ただ、債務整理のうち「任意整理」を取った場合、それは十分に可能ですが、裁判所が絡んでくる「個人再生」「自己破産」の方法を取った場合は、ケースによってはかなり難しいことは覚悟しておかなければなりません。

いずれにしても、秘密厳守!プライバシー保護厳守!個人情報保護厳守!のスタンスは常に備えています。

当事務所は代行返済(返済管理)の実施します。

減額された返済金を依頼人から直接に借入先の債権者(貸金業者)に返済するのではなく、当事務所では返済金を一旦事務所の口座に振り込まさせて、その金額を事務所が依頼人に代わって責任もって返済する方法(代行)することも請け負っています。

このような方法を取る理由は「任意整理」や「個人再生」で借金が減額されたとはいえ緊張感をもって毎月々きちんと返済していかなければなりません。ところが債務整理する人の中にはその緊張感を持続していくことが不得手で再び返済が滞ってしまいかねない人もいるわけです。

そこで、当事務所ではそういった人とは債務整理が済んだ段階で関係を終了させるわけではなく、先の「代行」を通じて借金が完済されるまで事務所スタッフ全員で依頼人をサポートしていく体制を整えているのです。

このことは、東京ロータス法律事務所が「慈悲深い、心の通った親身な対応」を基本スタンスとする一つの表れといえるでしょう。


〇代表弁護士:東京弁護士会所属(NO11528)岡田優仕
〇所在地:東京都台東区東上野1-13-2成田第2ビル2F
〇営業時間:平日9:30~19:00 土日祝10:00~18:00
〇相談受付:全国対応 365日24時間(メール相談)

★この他、おすすめ法律事務所は下記のとおりです。

   ⇒〇サンク総合法律事務所
   ⇒〇アヴァンス法務事務所
   ⇒〇新大阪法務司法書士事務所

★どの事務所に相談するか決めかねている人はこちらがうってつけです。

   ⇒〇借金解決診断シュミレーター      (街角相談所-法律-)
24時間家に居ながら、たった2~3分で「あなたに合った借金を減らす方法は何か?」「どのくらい借金が減るのか?」「どうやってリスクを回避するか?」を提示されるので、長い間借金に悩み苦しんでいたのがウソのように感じるはずです。借金問題解決に長けている弁護士、司法書士が担当するので、解決率は80%という高い数値を実現します。

  

公開日:
最終更新日:2017/10/29