借金問題を解決するための相談所

〇ゆるぎない信用と実績で厳選!おすすめ法律・法務事務所はコチラ
〇借金解決診断シュミレーター 無料相談・診断!24時間365日でフル対応!
⇒ 専門家があなたに合った借金解決策を提案(公式サイトへ)。

新大阪法務司法書士事務所の紹介



大阪で債務整理に最も経験実績が豊富な法務事務所の一つ

事務所代表の司法書士は金井一美認定司法書士です。平成18年に大阪府大阪市の地に現在の新大阪法務司法書士事務所を開業し、今年で10年を超える司法書士歴をもっています。

全スタッフ6名でおおよそ月100件~200件の借金に関わる依頼案件を対応している、債務整理については大阪で最も経験と実績が豊富な司法書士事務所の一つと言われています。

大阪を拠点としていますが、相談や依頼の受付けは全国対応となっていて、メールや電話での相談は全国あちこちから届いています。

代表の金井司法書士はパソコン、ソフト開発販売で会社を設立した経歴を持ち、そして、司法書士以外にも測量士補資格取得、宅地建物取引主任者資格取得、土地家屋調査士資格取得(開業歴あり)といった国家資格も持っていて、起業家として、法律系専門家として様々な経験の持ち主です。

そういった様々な経験を糧に、債務整理して借金完済に向けて救済という本来の仕事に携わるだけではなく、依頼人がなぜ借金苦になってしまったのか、その根本原因を探ってもう二度とそんなことにはならないようにアドバイスを授けてくれる非常に人情深い先生です。

得意としている債務整理は「任意整理」

当事務所が得意としている債務整理は「任意整理」です。

「任意整理」とは、裁判所が介入しない相手方の貸金業者との直接の話し合い、交渉でのみ借金問題を解決する完全な私的解決方法です。

だから、相手との交渉力がものをいう手法で、当事務所が「任意整理」を最も得意としていることから、代表を筆頭に所属スタッフ皆はその交渉力にとっても長けているわけです。相手が大手金融機関であろうと、貸金業者であろうと、依頼人のために一歩も引かない態度で交渉を進めていきます。

この手法は裁判所が介入しない私的解決方法でるがゆえに、家族に心配をかけないために家族に内緒にできる、婚約者に知られないようにできる、といった周りにわからないように借金を整理できるやり方です。だから、皆さんから非常に重宝がられている手法です。

新大阪法務司法書士事務所 無料相談窓口
↓    ↓    ↓

ただ「任意整理」は借金が減額されるだけで、まったくゼロになるわけではないので、借金の返済はこれからも必要となっていきます。

だから、依頼人が家族に対し秘密を要望しても、今までの様々な経験を通して、このケースはご家族にも洗いざらい話して現状を理解してもらわないと、根本的な解決には繋がらないと判断したら、依頼人の事情を勘案しながらも誠心誠意説明して、本人納得の上ご家族にも相談してご協力を頂くことは場合によってあるようです。

このように、債務整理の方法の選択だけではなく、一つの方法を選択しても依頼人の個々の事情を考慮して、きめ細やかなフォローをしていくのです。

そして、弁護士事務所に依頼した時に比べて、依頼人自身が行う作業が少しだけ増えますが「任意整理」以外の「個人再生」「自己破産」といった債務整理も当事務所は引き受けます。

もっとも、この方法をとると家族に内緒で進めていくのは、なかなか難しいかもしれません。ただ、絶対とは言いませんが、勤務先に分かってしまう可能性は極めて低いです。

初期費用ゼロ(相談料と着手金がゼロ円)しかも報酬は超破格の2万円を設定

当事務所は相談料も着手金も無料です。これは要するに初期費用が完全無料だということを意味します。通常の弁護士事務所も初期費用ゼロを謳っていますが、初期費用の代表例の着手金などは決してゼロではなく、初期ではなく後からかかってきます。当事務所では先にも後にも着手金はかからないという意味です。

相談や依頼をする時に全くお金がなくても大丈夫だということです。これは借金の返済に苦しんでいる人にとって非常にありがたいことで大きなメリットです。相談は365日24時間(メール問い合わせ)全国対応が可能です。

解決報酬(基本報酬)、減額報酬、過払い金報酬などについては費用が発生します。

ただ、司法書士連合会の報酬指針の第5条で「任意整理事件を受任したときは、定額報酬として債権者一人当たり5万円を超える額を請求し、又は受領してはならない」と上限が5万円となっています。そこで、多くの事務所がその5万円上限ギリギリの報酬を設定しているケースが多いなか、当事務所では半額以下の2万円という低料金の設定になっています。

司法書士事務所は弁護士事務所に比べて、債務整理費用が比較的安価といわれていますが、当事務所は司法書士事務所のなかでもさらに安価の部類に入りますので、すこぶる依頼しやすい料金体系になっています。

もちろん、安かろう悪かろうでは意味ないですが、当事務所はその実績からして「費用が安価で質の良い司法書士事務所」といえるでしょう。

しかも、その費用の支払いについては分割払い、後払いOKとなっているので、債務整理が終わった後に、無理をしない範囲で今まで返済に回していた分を費用の支払いに充てていけばいいのです。

 ~新大阪法務司法書士事務所で解決までの基本的なスケジュール~
一番利用頻度の高い「任意整理」を例にその手続きの流れ説明します。

電話やメール問合せ、もちろん直接出向いても結構。相談料は無料です。
                ↓
司法書士が面談で借金(返済)状況と今の資産状況を把握して相談者に最も良い債務整理を提案する。利息制限法の再計算で過払い金があるか調査。
                ↓
債務整理案と費用の面で納得の上委任契約を結び、即日受任通知し取り立てSTOP。
                ↓
取引履歴開示請求して提案された債務整理案を具体化現実化させていく。
                ↓
各貸金業者と和解交渉と過払い金があれば過払い金を請求する。

※詳しくは担当司法書士との面談で確認してください

女性専用窓口を設けて女性専用サイトを設置

この事務所の特徴に一つに、女性専用の窓口サイトを設けている点です(債務Lady)

特に主婦の場合は、出産、育児などでその間は仕事ができず、やむにやまれず家計のために借金をせざるを得なくなり、それがだんだんと溜まっていって返済がなかなか難しくなってしまったとか・・・、なんとか主人に内緒に債務整理したいとか・・・、色々あります。

当事務所には、当然ですが、ちゃんと女性スタッフもいて、こういった女性ならではの借金するに至った原因を十分に理解しての応対となるので、女性にとって相談しやすい環境が整備されています。

もちろん、女性スタッフが相談者の諸事情をしっかり聞いたうえで、その情報を有資格者の司法書士に伝えて、担当司法書士が電話なり直接面談を経て具体的な行動していきます。

そういったこともあって、当事務所に相談に来る女性の比率は非常に多いといわれています。

新大阪法務司法書士事務所 女性用無料相談窓口
↓    ↓    ↓

もちろん、メインの無料相談窓口からでも相談の申し込みができます。

最短で借金取り立て行為をストップさせることが可能

借金の返済が遅れたままでいると、電話とか督促状という書面でもって取り立てが頻繁に入ってきます。

もちろん、お金を貸した貸金業者側としては当然の行為であり、悪いのはこちら側であることはわかっていながらも、あまりに頻繁になされると決して気持ちの良いものでありません。ストレスフルになる原因にもなってしまいます。

また、同居の家族がいる場合は借金トラブルを抱えていることが知れてしまって、場合によっては家庭内でギクシャクした雰囲気になってしまいかねません。

当事務所では、相談者が相談をしたその日に案件の依頼し委任契約をすれば、素早い対応をしてくれて、即日に貸金業者に受任通知を発します。そして、その通知が先方に届くことを条件に貸金業者からの取り立て行為を停止させることができます。

もし、貸金業者が受任通知を無視して取り立て行為を続ければ、それは貸金業法違反となり2年以下の懲役や300万円以下の罰金が科せられるので、ほとんどの貸金業者は取り立て行為をやめることになります。

だから、一日でも早く取り立てをやめさせたい人にとって、素早い対応をしてくれる当事務所は非常にありがたいです。

〇代表弁護士:大阪司法書士会(NO3137)金井一美
〇所在地:大阪府大阪市東淀川区東中島1-20-12-518
〇営業時間:平日9:30~19:00土日祝10:00~18:00(要確認)
〇相談受付:全国対応365日24時間(時間外メール応相談)

★この他、おすすめ法律事務所は下記のとおりです。

   ⇒〇東京ロータス法律事務所
   ⇒〇サンク総合法律事務所
   ⇒〇アヴァンス法務事務所
   ⇒〇そうや法律事務所

      
★どの事務所に相談するか決めかねている人はこちらがうってつけです。

   ⇒〇借金解決診断シュミレーター      (街角相談所-法律-)
24時間家に居ながら、たった2~3分で「あなたに合った借金を減らす方法は何か?」「どのくらい借金が減るのか?」「どうやってリスクを回避するか?」を提示されるので、長い間借金に悩み苦しんでいたのがウソのように感じるはずです。借金問題解決に長けている弁護士、司法書士が担当するので、解決率は80%という高い数値を実現します。

公開日:
最終更新日:2017/11/09