借金問題を解決するための相談所

〇借金減額診断シュミレーター 無料相談&診断 24時間365日フル対応! ⇒ 専門家があなたに合った借金解決案を提案 公式ページへ

あなたは陥っていませんか?借金が増える4つのパターンを知っておこう

      2018/03/06

 

(1)イントロダクション

借金問題で専門家に相談してくる人は、だいたい返済がニッチもサッチもいかなくなってからが多いようです。

借金問題を抱える人って、結構真面目な方が多いようで、その真面目さが、なんとか自分一人で解決しようと頑張って、その頑張りが、さらなる借金を生んでしまい、借金がさらに増えてしまうってこともあるのです。

ここでは、一生懸命に借金を返そうという行動それ自体が、かえって借金が増やしてしまう4つのパターンを見てみます。

もし、あなたの今の行動がこのパターンに当てはまるのであれば、ちょっと冷静になって考えてみましょう。

010

(2)借金の返済のために新たに借金をする

何とか借金を返そうと違うサラ金から借金をして、とりあえずその月を乗り切ります。でも、翌月、その借金を返すために、また別のサラ金から借金する・・・。

借りては返す、借りては返すの繰り返しは、典型的な自転車操業です。

借りて入ってきたお金はそのまま横移動するだけなので、一応返済日に滞ることはないけど、借金自体は減ることはありません。

その状態を維持するためには、懸命に自転車をこぎ続けるしかないのです!必死にこぎ続けること自体が新たな借金、新たな利息を生んで、借金総額はどんどんどんどん雪だるま式に増えていきます

そうなると、正常な精神状態にいられません。電話の音にビクつき、郵便ポストの中身が気になってしょうがありません。満足した仕事なんてできるはずがありません。

最後は借りられるサラ金業者がなくなってしまいます。そうなると、ヤミ金に手を出すとか最悪の展開が目に見えています。

借金は借金で解決するのではありません。借金を生み出す構造そのものをを断ち切らなければならないのです。

(3)「おまとめローン」に借り換えする

「おまとめローン」とは、複数の業者からの借金を完済するために、新たな借り入れを起こして借金を一本化する方法です。

例えば、Aローンでの借金20万円、Bローンでの借金30万円を完済するため、新たにCローンで50万円を借入れ、そのお金でAローン・Bローンを完済し、借金をCローンのみに一本化することです。

こうすることで、借金を50万円の一本に絞ることができて、返済日を一本にでき、月々の返済額も減らすことができるメリットもありますが、デメリットもあって、かえって支払う利息が多くなるリスクがあります。

「おまとめローン」のメリット・デメリットついては、下記の関連記事を参照してください。

 

>>借金減額・免除の無料相談NO.1事務所 (24時間受付中!)<<

 

(4)買い物の支払いや借入れの返済方式を「リボ払い」にする

「リボ払い」とは、基本的に買い物の購入金額や借入れ金額がいくらであろうとも、また回数が何回であろうとも、毎月の支払額(元本返済額と手数料額の合計)があらかじめ決められている方式です。その金額さえ返済していけばいい方式で、何回払いとか最初に回数を決めておきません。

「リボ払い」は、月々の負担を少額に抑えられる点で、確かにメリットがある一方、気にせず使い続けると安くはないとんでもない利息がかかってしまいます。よって、大損している人が実際にかなりいます。

「リボ払い」のメリット・デメリットついては、下記の関連記事を参照してください。

(5)個人で貸金業者と交渉する

この「交渉する」の意味は、毎月の返済が苦しくこのまま続けていくのが、困難だと判断した場合、当の本人が勇気を振り絞って借入先のサラ金業者に直接出向いて、毎月の返済額を減らしてくれるように交渉してみるということです。

こういった類の交渉は、専門家である弁護士や司法書士も行いますが、毎月の返済苦しくて、とにかくできるだけ減額してもらいたい一心の素人の本人が単独で交渉するのと、弁護士や司法書士といった専門家が行う交渉するのとでは、その中身が全く違ってくる恐れがあります。

どういうことかというと、いくら毎月の返済額を減らすことができたとしても、その返済額の内訳がほとんど「利息」部分だけでしたら、これは大変なことになります。

「利息」なんていくら支払っても、借入した「元本」は全然減りません。

毎月の返済は滞りなくクリアされますが、「利息」だけの支払いなので、「元本」は全然減らずに、よって一生エンドレスに支払いを続けていかなければなりません。

004

そうなると、結局は実際の借金額をはるかに超えた金額を支払うことになりかねません。

言い方は悪いですが、月々の返済額を少しでも減らしたい一心で交渉すると、貸金業者のワナにハマって、貸金業者にいいように食い物にされるようなものです!

それは、絶対に避けなければなりません。

専門家が交渉すると、確かに「利息」部分だけの返済額よりは高くなります。

でも、債務者が毎月返済できる範囲内で、返済額に「元本」返済の割合をどの程度か入れることができて、毎々月の返済で借金額を着実に減らしていくことができるのです。専門家はその交渉力に長けているのです。

(6)友人、知人など身近な人から借りる

消費者金融といった金貸しを生業としているところから借りるのではなく、身近な人から借金して借金を返す方法です。

この方法のメリットは利息と手間です。

利息が巷の銀行カードローン(15%ほど)とか、サラ金業者(18%近く)よりも低い場合が多いし、というよりも利息ゼロ円かもしれません。

また、サラ金業者などから借りる場合、当然審査とか、また身分証明書とか一定の書類が必要となりますが、身近な人からの借金は基本的にはいりません。借用書くらいは書くかもしれません。

 016

でも、所詮はこの方法も借金を借金で返すことで(1)と同じ構造なので、ちょっと毛色が違うかもしれませんが、(1)での自転車操業的な状況が誕生します。

それとともに、身近な人から借りるということは、

・事あるごとに「金を貸している」とか「金を返してから言え!と言われ続ける。
・ビジネスで貸し借りをしていないので、お互いストレスが溜まりやすい。
・返済が遅れると感情的にもつれて、場合によって人間関係が破壊されかねません。

といったデメリットがあります。

(7)借金問題の無料相談・診断

相談する先の事務所をまだ決めかねている人にはうってつけです


 街角相談所-法律- (借金減額診断シュミレーター)
  相談はオンラインで24時間365日可能、匿名・ニックネームでもOK
  登録された全国の法律事務所の中からあなたに合った事務所を紹介
  どこの事務所に相談するか決められない人には欠かせないツール
 


「街角相談所-法律-」
には、全国各地300もの弁護士・司法書士事務所が登録されていて借金に苦しむ人たちの債務整理をサポートする無料相談ツールです。現在、毎月3000人もの相談者がこの無料相談ツールを利用しています。
「借金減額診断シュミレーター」によって、24時間どこにいてもたった1~2分程度で相談項目の入力が完了し、その後に「あなたに合った借金を減らす方法は何か?」「どのくらい借金が減るのか?」「どうやってリスクを回避するか?」を提示されてくるので、長い間借金に悩み苦しんでいたのがウソのように感じるはずです。借金問題解決に長けている専門家が対応するので、解決率は80%という高い数値を実現します。

このシステムは、相談項目を入力後、機械的に処理されて即座に回答が出る簡易的な仕組みではありません。入力された項目をきちんと専門家が精査して、加盟している事務所から実情に合った回答が伝えられるのです。

そして、その回答を見て必要を感じればその回答をしてくれた事務所に債務整理手続きを依頼するのもいいし、その回答を選択肢の一つとして理解し、地元の法律事務所を依頼するのも結構です。その点は全く自由なので気軽な気持ちで利用できます。

いずれにしても、初めての方がなんのツテなしに自分に合った事務所を探し出すのは結構大変なことです。これはそんな方々にうってつけのツールといえます。

なお、この「借金減額診断シュミレーター」は【借入先が2件以上ある方が相談できる】システムです。

※いわゆる「ヤミ金」からの借入はこのシステムの対象外となります。

 
 
 あなたの法律相談カフェ (無料減額診断)
  完全無料 完全匿名で借金減額相談ができる
  登録された全国の法律事務所の中からあなたに合った事務所を紹介
  借入先が1件であってもきちんと相談できる画期的なツール



「あなたの法律相談カフェ」
「無料減額診断」の仕組みは、基本的に「街角相談所-法律-」の「借金減額診断シュミレーター」と変りなく24時間365日全国対応となります。ただ、大きな違いがあって、それは「借金減額診断シュミレーター」は、借入先が2件以上ある方のみが相談できるのに対して

「無料減額診断」は【借入先が1件だけの方でも相談できる】システムです。だから「借金減額診断シュミレーター」よりも利用できる範囲が広いです。

※いわゆる「ヤミ金」については「借金減額診断シュミレーター」と同じで対象外です。

 
 

おすすめ弁護士・司法書士事務所ランキング


 1位・東京ロータス法律事務所
  全国出張無料面談の実施
  弁護士事務所の中で「任意整理」費用が良心的
  自己破産、個人再生も得意


 2位・サンク総合法律事務所
  アットホームで気楽に相談しやすい雰囲気
  女性弁護士が在籍
  債務整理に特化した豊富な知識と経験


 3位・アヴァンス法務事務所
  テレビCMで放映、借入先が1件の依頼でも受諾OK
  着手金ゼロ円・減額報酬ゼロ円
  女性専用相談窓口完備


 - 借金問題一般, 借金、心の悩み・依存症