借金問題を解決するための相談所

〇ゆるぎない信用と実績で厳選!おすすめ法律・法務事務所はコチラ
〇借金解決診断シュミレーター 無料相談・診断!24時間365日でフル対応!
⇒ 専門家があなたに合った借金解決策を提案(公式サイトへ)。

「サンク総合法律事務所」の紹介


~旧樋口法律事務所~


アットホームな雰囲気の法律事務所です。

事務所代表の樋口卓也弁護士は東京弁護士会所属で、弁護士3人で経営している決して大きな弁護士事務所ではありませんが、一言でいえば、それがいい面に反映して非常にアットホームな雰囲気を醸し出している法律事務所であるとの評価が高いです。

この事務所が扱っている案件は離婚、相続問題から事業再編、企業倒産まで幅広いですが、債務整理、借金問題に関してもおよそ月600件、年間で70000件以上の事案に携わって良き実績をあげている事務所なので、貴方が抱えている借金問題でも解決へ向けて安心してお願いすることができます。

当法律事務所では、借金問題で気持ちが沈みがちの人でも話しやすく気軽に相談しやすい環境を作るために、24時間全国対応の無料相談コーナー(メールや電話)を設けていて、全国から数多くの相談が寄せられています。

思うに、同じ借金額でも人それぞれそこに至るまでのプロセスは十人十色であり、それによって解決策が違ってくるし、その解決への道筋も異なってくるはずです。だから、無料相談を通じて寄せてくる相談件数が膨大だからといって、決して機械的ステレオ的に処理することはありません。

十分に時間をかけてヒアリングを重ねて、十分納得してもらったうえで、最も適当な債務整理の実践はもちろん、もし債務整理するよりももっと他の方法がこの案件を解決するには良いと考えたなら、それも含めてその人に最も合った方法をチョイスして解決へ導きます。

そのために何度でも無料相談コーナーを利用してもいいのです。

サンク総合法律事務所 無料相談窓口
↓    ↓    ↓サンク総合法律事務所

もちろん、最終的に直接面談して決めなければなりません。電話やメールだけで正式に解決へ向けての依頼、つまり「お任せします」という委任契約を結ぶことはできないことになっています。その場合でも直接面談の相談料は無料です。

そして、この事務所の特徴に一つとして、

債務整理に強い女性弁護士が在籍している、数少ない法律事務所の一つです。

その人の名は浅海菜子(あさのみなほこ)弁護士です。だから、仮に相手が弁護士であってもその弁護士が男性だという理由で、なかなか相談しにくい女性の方でも気後れすることなく安心して相談することができるので、女性の相談者からは非常に評価が高いです。

ところで、人は借金の返済がニッチモサッチモいかなくなって、債務整理をせざるを得なくなった場合、そのことを家族や友人知人に知られたくないと思っている人は少なからずいます。

その場合の債務整理の方法は「任意整理」が他人に知られないでできる最も適当な方法といわれています。この「任意整理」というのは、支払いの利息分をカットしてもらって全体の返済額を減らし、よって月々の支払いを低くしていく方法です。

この方法は裁判所が絡みません。すべて借入先である貸金業者との私的な交渉でのみ減額を勝ち取るやり方です。だから、他人に知られることなく債務整理できるのです。

秘密厳守!プライバシー厳守!個人情報保護厳守!

ただ「任意整理」は利息分だけのカットだから、依頼人としては解決策としては物足りないと思うかもしれません。また、交渉事なので不調に終わることだって当然あるわけです。

でも、借入先がキャッシングとかカードローンのように借りるのは簡単だけど、支払利息が非常に高金利になるような借金は、利息をカットするだけでも大幅な減額になるので「任意整理」を決して捨てたもんじゃありませんし、それどころか、その利便性、容易性をも絡んで最も利用されている債務整理と言われています。

そして、樋口弁護士はそもそもこういった「任意整理」の交渉事に非常に長けているのです。双方了解の上で和解契約に運ぶことを非常に得意としているわけで、安心して任すことができます。

もちろん「任意整理」では解決できないケースもあります。そうなると「個人再生」とか「自己破産」の方法を選択しなければなりませんが、これらは手続き的にも複雑で手間もかかるし、うまく解決させるには弁護士であってもそれ専用のそれなりの知識と経験が必要となります。

サンク総合法律事務所の面々は樋口弁護士を筆頭にそのスキルと経験を培わっているので、安心して任せることができます。

即日、受任通知を発送して、借金の取り立て催促を素早く止めさせる。

依頼人からの依頼を受けたら、当事務所は即日に受任通知を各貸金業者に発します。

各貸金業者は、その通知が到着した時点で取り立てや催促を即刻停止しなければなりません。

執拗な取り立てや催促に悩まされている人にとっては、取り立てがストップするということはこのうえなくありがたいことです。

だから、当事務所の受任即日に受任通知を発送するというスピード感豊かな行動は依頼人のためを思った非常に意味あることなのです。

いずれにせよ、借金の返済で困っている方は、一度お問い合わせフォームを使って無料相談をしてみてください。

サンク総合法律事務所 無料相談窓口
↓    ↓    ↓サンク総合法律事務所

たとえ深夜であっても、まずは債務整理の知識を備えた専門スタッフが応対します。

 ~サンク総合法律事務所で解決までの基本的なスケジュール~

電話もしくはメールによる無料相談(まずは専門の相談員が応対)
                ↓
担当弁護士との面談を通じて最も適した債務整理を提案
 (相談者の資産状況と返済能力などを吟味して最適な解決方法を提案)
                ↓
提案された方法と費用に納得したら委任契約を結ぶ。即日受任通知発送で取立STOP
                ↓
取引履歴開示請求などを通じて提案した債務整理案を具体化、現実化していく
                ↓
債務整理手続きの完了・借金が減額or免除されて借金問題から解放
 (各貸金業者への交渉・裁判所への対応等で提案されて実践した債務整理手続きが完了)
 (実践した債務整理によって解決するまでの日数は異なってくる。それは契約時に説明)

※詳しくは担当弁護士との面談で確認してください

相談料・初期費用ゼロ円(分割・後払いにも対応)

本来なら初期費用の一つとして着手金が最初にかかるのですが、当事務所では着手金の支払いは、先払いではなく後払い、または分割払いでも対応しているので、借金問題を抱えてどうしても資金繰りに厳しい人にとってはうれしいことで、最初の段階で全くお金を費やすことなく弁護士に案件を依頼することができます。

着手金の支払いは後回しにできるという意味で、初期費用ゼロ円ということです。

思うに、任意整理の例でみると、もし仮に減額がなかったとしても当事務所に支払う報酬額、債務整理の費用をみると、少なくとも9万円近い金額がかかってしまい若干割高の感がありますが、初めの相談自体は無料だし、後払いや分割にも対応しているし、しかも3人の弁護士がチームを組んで債務整理に取り組んでくれるので、きちんと計画的に返済できる範囲で解決策を実施してくれるので、適当な費用だと思います。

できない依頼はできない、と明確に謳っています。

1.個人間のみの借金
2.本人以外からの依頼(相談はOK)
3.差し押さえ解除だけの相談・依頼
4.税金滞納の相談
5.すでに法テラスや他事務所に実際に依頼している(単なる相談は除く)の方

できないことはできないと、予め伝えておく姿勢は誠実さと好感を持てます。


〇代表弁護士:東京弁護士会所属(NO29906)樋口卓也
〇所在地:〒104-0032東京都中央区八丁堀4-2-2
     ヒューリック京橋イーストビル2F
〇営業時間:平日9:30~17:30 土日祝は応相談
〇相談受付:全国対応 365日24時間(メール相談)

★この他、おすすめ法律事務所は下記のとおりです。

   ⇒〇東京ロータス法律事務所
   ⇒〇アヴァンス法務事務所
   ⇒〇新大阪法務司法書士事務所

★どの事務所に相談するか決めかねている人はこちらがうってつけです。

   ⇒〇借金解決診断シュミレーター      (街角相談所-法律-)
24時間家に居ながら、たった2~3分で「あなたに合った借金を減らす方法は何か?」「どのくらい借金が減るのか?」「どうやってリスクを回避するか?」を提示されるので、長い間借金に悩み苦しんでいたのがウソのように感じるはずです。借金問題解決に長けている弁護士、司法書士が担当するので、解決率は80%という高い数値を実現します。

公開日:
最終更新日:2017/10/30