借金問題を解決するための相談所

〇借金減額診断シュミレーター 無料相談&診断 24時間365日フル対応 ⇒専門家があなたに合った借金解決案を提案 公式ページへ

管財手続(少額管財)

027自己破産は破産者に財産・資産があるかどうかで行う手続きが異なります。
財産がない場合は「同時廃止」、財産がある場合は「管財手続(少額管財)」となります。
よって、同時廃止に該当する要件がなければ、管財手続として手続きが進みます。

管財事件となると、破産手続開始決定と同時に破産管財人(弁護士)が
裁判所から選任されます。破産管財人は裁判所の監督のもと、破産者の財産・資産を
管理し、各債権者に借金の額に応じて比例配分します。

公開日:
最終更新日:2016/08/10